東京都国分寺市の新日本婦人の会、国分寺支部のブログです。支部からのお知らせや、管理者ぶんじねこの個人的見解も含んだ雑感など色々を発信します。

こうしてほしい 国分寺市民のつどいリーフができました

こうしてほしい国分寺市民のつどいこうしてほしい国分寺市民のつどいに、新婦人国分寺支部も参加しています。

市政がこうだったらいいのになぁ。
こんなことに困っています。
そんな声を集めたリーフです。

集会やパレードの紹介もあります。
ご活用ください。







拍手[0回]

2017年2月の予定

1月25日 水 ★築地&豊洲市場見学&学習会 新婦人都本部主催
          10:30~豊洲市場見学
          13:30~築地市場見学&学習会
1月29日 日 ★春のつどい もとまち公民館視聴覚室 13:30~
1月31日 火 ★ヒバクシャ国際署名&憲法新署名 日吉町生協前 11:00~
2月3日 金 ★「日の丸・君が代強制しないで」市内学校訪問 10:00~
2月3日 金 「アベ政治を許さない」スタンディング 13:00~ 国分寺駅南口
2月6日 月 ★6.9行動 国立駅北口 13:00~14:00
2月9日 木 9条の会宣伝行動 市民連合@国分寺 リレートーク 16:00~17:00 国分寺駅南口
2月11日 土 「変えよう国分寺市民の会」予算学習会 労政会館 14:00~
2月12日 日 「国分寺市長選を考える意見交換会」 14:00~ 労政会館第一会議室
2月18日 土 ★「介護保険学習会」講師 中山幸子さん 本町南町地域センター 13:30~(新婦人国分寺支部 つくし東班主催)

★は新婦人主催の取り組みです。

拍手[0回]

「ぷばる」働く女性の初心者フラサークル


フラサークルぷばるでは、メンバーを募集しています。

ぷばるは初心者向けのサークルですが
スキルアップしたい人は
老人ホームでのボランティアや
地域のダンスイベントで
玉井カプアラハオレ幸江先生の他のクラスとの交流できます♪
(発表会のレッスンや参加費は別途必要な場合あり)

月2回 基本第二第四月曜(変動あり)
夜19:30~ 90分レッスン
入会金 3100円
月 3900円
(いずれも新日本婦人の会 入会金、月会費、しんぶん代込み)

拍手[1回]

4~6月の予定

市内外の平和の取り組みなどもご紹介

4月7日 新婦人国分寺支部 支部委員会
4月9日 国分寺9条の会と超党派リレートーク 国分寺駅南口
4月10日 新婦人国分寺支部「戦争法廃止」スタンディング 日吉町生協前
4月17日 横田基地座り込み行動
4月20日 新婦人国分寺支部「戦争法廃止」スタンディング 国分寺駅南口 17時~18時
4月23日 国分寺市の教科書採択を考える会「誤解だらけの道徳教育」
      講師梅原利夫さん 本多公民館講座室
4月24日 「戦争法許さない!」国分寺パレード
4月27日 市民連合@国分寺結成集会 労政会館19時
5月1日 三多摩メーデー 井の頭公園
5月3日 憲法集会 有明防災公園
5月6日 6.9行動 国立駅北17時
5月9日 国分寺9条の会と超党派リレートーク 国分寺駅南口17時
5月13日 新婦人国分寺支部 支部委員会
5月15日 変えよう国分寺市民の会 学習会 14時
5月15日 安保関連法に反対するママの会@国分寺 「雇用と教育」
     講師 高原数則さん 行方久生さん 村井朗子さん

拍手[0回]

成人式宣伝

今年は18歳選挙権が実施される予定。

国分寺のけやきスポーツセンターでは成人式が行われました。

毎年新婦人では核兵器廃絶の署名と、ミニパンフレット配布を行いますが、今年はそれに「戦争法反対2000万署名」も訴えました。




クリックすると大きくなります♪

働く人のブラックバイトチェックや2000万署名の取り組み、核兵器廃絶の署名が国連に届いてどんな反響を得ているかなどを紹介したミニパンフです。

今年は洋装より振り袖の女性が多かったと思います。その年によりいろいろですね。

確か昨年と一昨年はスカート男子が流行っていて、ロングスカートで登場の男子も少しいましたが、今年はスーツの男性が多かったです。国分寺の成人の方々はとても礼儀正しい方が多かったです。

実はそういうのを見るのも楽しみのひとつだったりして。若いっていいなぁ!!


一方で署名をお願いすると「大丈夫です」ってお答えになるかたが多いですが、その日本語の使い方に慣れていない先輩たちは「大丈夫ってなにが大丈夫なんだろう??」と、不思議がっていました。「おかまいなく」みたいな???ぶんじねこにもよくわかりません。

このブログを書いてるぶんじねこは、小学生の母ですが、同じ小学生の親でも上のお子さんが今日成人式というかたも。


「署名は集まった?」って声をかけられたので「よかったらご家族や周りの方にお声をかけて」といって署名用紙をお渡ししたら、こころよく受け取ってくださいました。ありがとうございます!

その他、付き添いの保護者の方が署名してくださったり、「安保関連法に反対の意見書を」の陳情のときに共感してくださった市議会のかたなども「今年もがんばろうね」と、声をかけていただきました。

皆さん急いでいらっしゃるので署名の数は多くなかったけど、晴れやかな表情の若い人たちを見て、彼らを戦場に送る日本にしちゃいけないと思いました。

拍手[0回]