東京都国分寺市の新日本婦人の会、国分寺支部のブログです。支部からのお知らせや、管理者ぶんじねこの個人的見解も含んだ雑感など色々を発信します。

5・3憲法集会&銀座パレード2014

憲法記念日に、5・3憲法集会&銀座パレード2014に行ってきました。

その様子が、日本共産党の機関紙、「しんぶん赤旗」に掲載されました。新婦人国分寺支部のタペストリーもばっちり写ってます!

憲法集会&銀座パレード

当日はNHKなどたくさんのカメラが来ていましたよ。

 オープニングは和太鼓のグループ。
 元気な演奏。沖縄と連帯して。 
 津田大介さんスピーチ
「『戦争が近づいている』と不安をあおる言い方を好まない人もいる。攻められたらどうするんだという人にも『集団的自衛権はそのことではなく、地球の裏側の紛争にも出かけていくことになっちゃうけどいいの?』など情報を正確に伝えて考えてもらうことが大事だと思う」

 青井美帆さんスピーチ
「憲法を守ろうというと『頭がお花畑』という人がいるけれど、憲法9条があったからこそ、戦後一度も武力で人を殺さず殺されなかったという事実がある」
国交すくらむブログの記事に全文

 くらしを守る憲法いかそうと、リレートーク

社民党の吉田忠智さんもスピーチされていましたが、娘がもたれかかって眠ってしまいカメラを構えることができませんでした。ごめんなさい ><

 日本共産党志位和夫さんスピーチ
集団的自衛権の「限定行使」論を唱えている高村自民党副総裁は、「毎日」のインタビューで、「どう歯止めをかけますか」と問われてこう答えました。
 「国会が法律で決めることが一番適当な歯止めだ」
 しかし、みなさん。「歯止めは法律」ということになれば、時の多数政党の裁量によっていくらでも範囲が拡大できることになるではありませんか。「歯止めが法律」というのは、裏を返していいますと、憲法上の「歯止め」は存在しないと自ら認めた発言ではありませんか(拍手)。“語るに落ちる”とはこのことだと私はいいたいと思います。
スピーチ全文はこちら

 集会アピールが読み上げられました。

世論調査でも、憲法改悪や、憲法の存在意義そのものを否定する集団的自衛権に反対する声が広がっています。

拍手[4回]